出会い居酒屋の実態

出会い居酒屋では、かわいい女の子とお酒も飲めて盛り上がれると聞いていたのですが、美女が相席してくれることもありませんでしたし、好きなだけ注文されて高い料金を払わされるし、良いことがありませんでした。

こんなめにあうくらいなら、最初から外見も性格もわかった上で連絡をとっているサイトの女の子と会った時の方が、ずっと楽しめました。

出会い居酒屋はただでさえ男性側に金銭的負担が大きいので、同じ額を使うなら多少手間をかけても出会い系サイトで会った女にお金と時間を使うことを選びます。この間出会い系で仲良くなった相手とお会いしてみました。

サイトではよくやりとりしていまいしたが、直に相手と会うのは未経験だったので、「想像とまったく違っていたらどうしよう」「何かトラブルがあったらどうしよう」と心配ばかりだったのですが、、不安に思ったようなことは全然なく、とても楽しい一日となりました。話題があるかな?どんなところで会うのかな、といった不安もありましたが、実際は素敵なお店で楽しく話せて、仕事の悩みや日常のささないな話まで話が尽きずお互い親近感を抱きました。

次のデートも約束しちゃいました。
出会い系ではニックネームを使うのが当たり前で、本名で登録する人は少ないと思いますが、下の名前はそのまま使う人もさほど珍しくありません。サイト上で何度もやり取りしているうちに親密さが深まってくると、もっとおたがいのことを知りたくなり思わず本名教えてしまうという人がいます。ところがこういうことを安易に判断してしまうと、トラブル発生原因になることがあります。
特に最近多いのがフェイスブックからの情報漏れです。

全体に公開していたり、友人をたどってだれでも見られるような設定になっていると、特定され、意図した以上の情報を知られてしまうことがあります。出会い系サイトの中でも、危険なサイトはどのようなサイトだと思いますか?いわゆる大手サイトは、サイトそれ自体は安心できます。しかし、出会い系サイトを利用する上で重要になるのは利用者の質でしょう。大手サイトは登録者数が多い分、その実態は一般の利用者以外にも、個人情報収集を目的にした悪徳業者や詐欺師、不倫相手を探す既婚者なども利用しています。もし、恋人を探そうと思ったら、こうした人たちを避けてゆとりを持って探すようにして下さい。相手がいくらタイプの異性でも相手の言うことを鵜呑みにせず、簡単に警戒心を解かない方が良いでしょう。友人が軽い気持ちで出会い系を利用して大変な目に遭ってしまいました。価値感や趣味が似ている相手と出会って付き合うことになったそうです。ところが付き合いも2か月を過ぎたころ向こうが実は結婚していたことがわかったのです。真剣な交際だと思っていた友人は、かなりの落ち込みようで、誰も信じられなくなってしまったみたいです。相手の気持ちも考えず既婚者であることを偽った人が出会い系サイトに登録する行為は許しがたい卑怯なことです。

こちらもどうぞ>>>>>今から会いたい男女必見!すぐ会える出会い系サイト厳選3選【2019年最新版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です